荒川区のオモシロいが、ここに集う。「talk ARAKAWA vol.3」が6/2に開催!

こんにちは、生まれも育ちも田端のお隣・荒川区の戸田江美です。

タバタイムの櫻井編集長が昨年の8/25に登壇してくださった「talk ARAKAWA vol.2」。盛り上がりましたね!好評につき、このイベントの第3弾が開催決定しました!

今回はボリュームアップ!登壇者は前回より多く、さらにニューオープンした会場で開催します!

talk ARAKAWAって?

広域荒川区エリアで面白い活動をされている人を登壇者にお呼びしてお話を聞くショートスピーチと、立食形式の交流会の2部構成のイベントです。イベントの様子は第一回目のレポートを見ていただけると想像しやすいかと思います。

【イベントレポート】「talk ARAKAWA」というイベントで荒川に新たな交流が生まれる

talk ARAKAWAのコンセプトは「まちと関わるきっかけがない人に対する、きっかけづくり」。まちに対する関わり方の選択肢を増やすことで、まちをより楽しんだり、ゆくゆくはまちを好きになってほしいなと考えています。

スピーカー紹介

今回もそれぞれ活動領域の異なるまちのキーパーソンが登壇します!

1.今場雅規(こんばまさのり)さん

talk ARAKAWA 実行委員会 / 一般社団法人マツリズム 見習いマツリテーター

本イベント発案者であり主催。荒川区に越して来てこのイベントを立ち上げた、地域への情熱に溢れる男です。「故郷だけでなく、東京にも帰る場所が欲しい!」と転入前から区主催の講座に通ったり、町情報をブログで発信したり。そんな活動した結果、転入前から町に知人が増え、今ではさらに地域での活動領域を広げています。

2.中里昇吾(なかざとしょうご)さん

荒川102 発行責任者

荒川区のローカルwebメディアといえば「 荒川102」。このメディアは中里さんが、2013年に荒川区の仲間と共に立ち上げました。「いろんな人種が住む多様な町あらかわ」を、1つの長屋に見立て、町の多様な情報を伝えていく。そんなコンセプトのもと、区民によって更新されています。記事は町のお店や人などがピックアップされ、まるで地域のミニ瓦版のよう。

近年はwebを飛び出して「 都電バル」という荒川区の居酒屋やバーといった飲食店を気軽に飲み歩くことができる町バルイベントを開催しています。今年の開催は5月25日(土)、26日(日)の2日間!気になるお店がある方、荒川区で食べ飲み歩きをしてみたい方、ぜひご参加されてみてはいかが?

3.朝倉脩登(あさくらなおと)さん

パンダフル株式会社 代表取締役

natural cafe こひきや オーナー

はっぴいもーる 熊野前商店街にあるおしゃれなカフェ「 natural cafe こひきや」の店長、朝倉さん。「こひきや」は地域の老若男女に愛用されている「現代版・喫茶店」のようなお店です。「子供が食本来の味を知れる“食育”になるように」と考え、化学調味料を一切使わず日本古来のダシを使ったお料理とスイーツはどれも上質。

そして元・八百屋さんを改装した店内は、朝倉さんのセンスが光る居心地のいい空間です。商店街の風景に惹かれて出店を決めたという朝倉さんは町へ愛情も深く、地域イベントにも積極的に携わっていらっしゃいます。

4.大竹ミキ(おおたけみき)さん

花やMOMO 店主 / クラシノmarket 主催

下町 花*フェス! 主催

おぐのはら森のマルシェ 実行委員

荒川区町屋で、金・土・日曜に営業の「 花やMOMO」の店主、大竹さん。大竹さんのご活動は本当に幅広いです。ライフワークとして、東尾久にあるMOMOの小屋で月に1回開催している「クラシノmarket」。個人店を巡るスタンプラリー「下町 花*フェス!」は、2018年でなんと5回目。また、昨年からは、公園の新たな使い方を提案する「おぐのはら森のマルシェ」を始められたり。

でも、たくさんの活動をされているようで、全てに共通する一つの強い思いがあるのです。その思いをトークで詳しくお聞きしましょう!

会場はニューオープンした「TOKYO L.O.C.A.L BASE」!

はい!おしゃれ!!こんな素敵なお店が荒川区町屋に新しくオープンするんです!

今までtalk ARAKAWAは町屋一丁目に社屋を構える株式会社ROOM810さんの3階スペース「TOKYO L.O.C.A.L LOUNGE」を会場としていました。

今回の会場は、彼らが中心となって2018年に発足したNPO法人TOKYO L.O.C.A.Lが運営するカフェ「TOKYO L.O.C.A.L BASE」です。このカフェは、城北信用金庫が町屋支店裏に開設するインキュベーション施設「COSA ON」の1階テナントという位置づけで、5月26日(日)にグランドオープンを予定しています。

通常の飲食店ではなく、地域活性化を活動テーマとするNPO法人が運営するカフェということで、今回のような地域向けイベントにどんどん活用されていくことを期待しているそうです。

後半の交流タイムでは「TOKYO L.O.C.A.L BASE」のドリンクとビュッフェ形式の食事を用意しますのでお楽しみに!

参加方法

今までの開催ではご参加者さんたち同士で活発な交流が生まれました。その出会いがきっかけになり、荒川区内で新たなイベントが続々と立ち上がっています。まちに知り合いや居場所ができると、まちでの暮らしがより楽しくなります。

talk ARAKAWAをきっかけに、荒川区にしかない人やお店、文化に触れ、まちの楽しみ方に新しい選択肢が増えると主催者としても嬉しいです!

さて、本イベントへの参加方法は以下の2つです。

Facebookイベントページにて「参加」ボタンを押す

②メール > talkarakawa@gmail.com 宛に「お名前、ご連絡先」を連絡

それでは皆様のお越しをお待ちしております〜!!

開催概要

「talk ARAKAWA vol.3」に関する最新・詳細情報はFacebookページに更新しています。

  • イベント名:talk ARAKAWA vol.3
  • 主催:talk ARAKAWA実行委員会(協力:NPO法人TOKYO L.O.C.A.L)
  • 日時:2019年6月2日(日) 18:30-21:30(受付は18:00から)
  • 会場:TOKYO L.O.C.A.L BASE(城北信用金庫町屋支店裏「COSA ON」1階) 荒川区町屋1-3-12(東京メトロ千代田線町屋駅より徒歩3分)
  • 料金:3,000円(ビュッフェ、ドリンク付き)
  • 問い合わせ先:talkarakawa@gmail.com (担当:今場、戸田、伊藤、安谷屋、鹿島)

スポンサーリンク