尾久の原公園すぐ近く!想像からはじまった『ロジハイツ』がついに完成!

どうもさくさく(@pirorin39)です。

突然ですけど家ってめちゃめちゃ大事ですよね。自分だけの空間、癒しの場所、家で過ごす時間がいかに自分を回復させてくれるか、素敵な家に住みたいという願望は誰もが持っているはずです!
そんなみなさんに朗報〜!めちゃめちゃおしゃれでかわいくて、しかも1階にカフェがあって、大きな公園も目の前にある素敵な物件がついに完成間近ということでぜひとも紹介させてください!

ロジハイツとは?

いきなり大家さんの愛情溢れるツイートから失礼します!

ロジハイツは荒川区の町屋、尾久の原公園のすぐ近くにあります。

この物件はまさにメイドイン荒川区!大家の戸田さん、建築事務所KAKINOKIさん、施工三芳建設株式会社さん・株式会社ハセベさんと大家さんだけでなく設計から施工まで荒川区に根付いた企業さんが担当しています。

大家の戸田さんは元々トダビューハイツという築40年を超える賃貸マンションの運営をされている方です。

(左大家の戸田さん、右櫻井)

トダビューハイツは正直場所的には便利な場所とも言えないし、築年数もかなり経っているのですがデザイナーの経験を活かしホームページを作るなどの工夫を凝らし現在では全ての部屋がなんと満室!何人もの人が入居待ちをしているという人気物件なのです!

(トダビューハイツホームページ:https://todaviewheights.com/

トダビューハイツという一見普通の賃貸マンションを人気物件へとプロデュースした実力者の戸田さんが新たに作った物件こそが今回紹介する『ロジハイツ』なのです。

今回物件の出来上がりが近いということで大家の戸田さんにお呼ばれされて『ロジハイツ爆誕祭』なるイベントに参加してきました。

ちなみに『ロジハイツ』のロゴも戸田さんが作ってます。うん、かわいい。

おかえり、と覗いている鳥はハクセキレイ。物件近くの尾久の原公園にいる野鳥で、好奇心旺盛でひょうきんな様子が荒川区っぽいなと思い、ロゴのモチーフにしたとのことでした。

内覧してきました。

まずは外観から。

一階にはアーチの入り口が特徴的なこの物件。一階にはなんと喫茶店が入ることが決まっています。住んでる場所の一階に喫茶店があるとかめちゃめちゃ最高ですよね。毎日通いたくなっちゃうこと間違い無し!たまにはテイクアウトして尾久の原公園でゆっくり散歩しながら飲むコーヒーも美味しいんだろうな〜

外観の色もただの茶色というわけではありません。大家の戸田さんと建築士の尾川さんが実際に荒川の街を一緒に歩き、街に馴染むような色合いを見つけ出しました。建て売りの新築住宅が街に馴染んでいないことに違和感を感じた経験から建築士の方と町歩きをすることで新築なのに街に馴染む外観をしっかりと考えました。外観1つとってもこだわりのポイントが伺えます。

住居にも入らせて頂いたので紹介していきます。

2Fと3Fにそれぞれ1室ずつ。間取りも普通のワンルームとはちょっと違った形になっています。

入り口と同じように部屋にもアーチが!

建築家の人にお聞きしたのですが、限られたこの空間を活かして優しさを感じられるようなデザインを考えた結果アーチを組み込んで行ったとのことでした。

照明とかもかわいいよな〜

特徴的なのは入ってすぐに土間があるということ。

ここをどう使うのかは入居者の見せ所ですね!僕だったら自転車を置く場所にして、窓の方には家でも仕事ができるようなテーブルでも置きたいな。

内覧を希望の方は想像建築ホームページお問い合わせより申し込みください。

コンセプトは町に長く住みたくなる賃貸住宅

この物件を作る上で大事にしてきたことは町に長く住みたくなる賃貸住宅をということ。

また戸田さんが大時にしている印象的な言葉があります。それは「街に関わりしろを作る」ということです。戸田さんが書いたnoteがあるのでぜひとも読んでみてください。

「コミュニティ」は重いけど、「関わりしろ」は欲しい

https://note.com/todaemi/n/nff0b0be34954

「関わりしろ」という言葉はなかなか聞きなれない言葉かもしれません。今の住んでいる状況を想像してみてください。あなたは街に関わっていますか?行きつけの飲み屋さん、カフェ、大家さん、お肉屋さんなど地域で人と関わることって中々すくないんですよね。もちろん色んな人と関わっている人もいますが、性格だったりきっかけがなかったりとすることもありますよね。

『ロジハイツ』では町の接点となる場として、1階に喫茶店、屋上にシェア菜園があります。

ここが菜園になる予定の屋上。

どちらの場所も強制的に交流するような場ではなく、自分自身のペースで地域との交流をしてほしいという思いが大家の戸田さんにはあります。

引っ越す日が来ても荒川区内での引っ越しを思わず検討してしまうような住宅になるような運営をしていきたいとのことでした。物件に住み続けるというより街に長く住み続けてほしいと言えるのは本当にすごいことだなと思います。

またこの『ロジハイツ』が建設される上で語らなくてはいけない重要なプロジェクトが『想像建築』なのです。

想像建築とは?

(想像建築ホームページ:https://souzou-kenchiku.com/

大家の戸田さんのおばあさん貸していた借地が返却されたことから始まります。売ることも検討しましたが自分で賃貸を建てることを決めました。

(戸田さんが書いた4コマも想像建築ホームページから見れます)

ただすぐに建設をするのではなくイベント場所として運営していく中で街に愛着が生まれる交流の場を作ればテナントや住人の候補が出てくるかもと考えました。最初は屋台村のような場所を作ろうとしましたが保健所の関係で断念。しかしイベントスペースを作ることで今まで色んなイベントを戸田さんは開催してきました。

総勢で100名を超える方がこの想像建築プロジェクトに関わり、ロジハイツの完成へと繋がっていきます。

こんなに熱をもって自分の賃貸住宅を作った戸田さんは本当に尊敬できます。住宅の募集もすぐに埋まってしまうことでしょう。応募するならすぐするべし!今後も1Fのカフェや屋上のシェア菜園も楽しみにしています。

『ロジハイツ』物件概要

■住所 : 東京都荒川区町屋4-35-4
■家賃 : 87,000円
■共益費 : 3,000 円
■敷金/礼金 : 家賃1ヶ月分ずつ
■仲介費 : 無料
■火災保険加入必須です。
 ご自身でご加入ください。
■更新費 : 2年毎 家賃1ヶ月分
■駐輪場 : 無料
■間取り : 1K
■面積 : 23.39㎡
■構造 : 木造3階建て+屋上
■戸数 : 住宅2戸・飲食店1戸
■設備:
2口IHコンロ
エアコン
TVモニターホン
ウォシュレット
追い炊き機能付きバス
ウォークインクローゼット
南東向き
※ペット、石油ストーブ、楽器演奏不可

申し込みはホームページより

内覧は募集しているので、この物件の興味のある方、住みたいと考えている方は想像建築ホームページお問い合わせより申し込みください。よろしくお願い致します。

想像建築ホームページ

スポンサーリンク