【恋湊】田端の人気居酒屋「初恋屋」から独立!旨い刺身が食べたいならここへ行こう!

こんにちは、あさこ(@asaco0713 )です。

「田端でどこか美味しいお店知らない?」という話になったとき、東田端1丁目にある、お刺身が美味しくて有名な人気店「初恋屋」さんが候補にあがることが多くあります。現在田端に住んで半年のわたしも、初めて行った居酒屋は初恋屋さんだったような気がします。

その初恋屋さんで3年ほど修業し、2018年7月に独立してオープンしたばかりの居酒屋「恋湊(こいみなと)」さんを今回は取材してきました。

恋湊はどんなお店?

「恋湊」は、田端駅北口を右に出て、ふれあい橋を下ってすぐの東田端1丁目商店会の通りの中にあります。駅からは歩いて5分ほど。居酒屋や立ち飲み屋、そば屋などの店が軒を連ねているこの商店会は、このあたりでは唯一といっていいほど、飲食店が豊富にあります。

さあ、肝心の料理ですが、初恋屋さんの姉妹店ということもあり魚介類を扱った料理が多く、刺身、煮つけ、てんぷら、などがそろっています。お酒のアテになるような、塩辛や酒盗などのおつまみも多く、お酒好きにはたまらないメニューがいっぱいです。

▲日本酒も思わず飲みたくなってしまう

店主の五戸孝太(ごのへ こうた)さんが一人で切り盛りしていて、席数は4名がけのテーブルが2つ、カウンターが4席。広すぎず、狭すぎず、ゆっくり過ごすのには隣の人を気にしないくらいの、ちょうどよい広さの空間です。

テレビが常時ついているためか、サッカーなどの試合がある日には、1名で来たサラリーマンの方がそれぞれカウンターに座って、黙々と試合とお酒を楽しんだりするんだとか。普段はほかにも、ご家族連れ、カップル、ご近所さんから仕事帰りのサラリーマンまで。本当に様々な方がこの店を訪れます。

まさに「安い、旨い、駅から近い!」という3拍子そろったお店です。

元寿司職人もうなる、見事な手さばき!

私がこのお店にいくきっかけとなった知人は元寿司職人で、魚料理や寿司の握り方、さばき方、仕込みの方法などには大変厳しい人。そんな元寿司職人が認めた、五戸さんの見事な手さばき。今ではすっかりその方もこの店の常連さん。週に何回も通っているほどこのお店のことを気に入っています。一人で飲むにはちょうどいいのだとか。

自分が寿司職人を引退したこともあり、独立して一人で頑張る五戸さんを応援したいといった思いもあるのでしょう。

初恋屋で3年間の修行を経験

あさこ:まだお若く見えますが、その腕前はどちらで?

五戸さん:初恋屋で3年ほど修行させてもらいました。その前は20歳から12年ほど、某大手飲食チェーン店の厨房で勉強させてもらったんです。なので合計15年ほど、こうした世界でやってきています。

あさこ:初恋屋さんとはどんなご縁があったんですか?

五戸さん:最初の飲食店のときに一緒だったのが、初恋屋の今のオーナーだったんです。「初恋屋を始めるから、一緒にどうだ?」と誘っていただき、3年ほど修行をさせてもらいました。

あさこ:この業界のしきたりがわからないのですが、辞めるときは怒られたりしなかったんですか…?

五戸さん:オーナーも前職から自分で独立して初恋屋を引き継いでおり、もともと独立支援派の方だったんです。なので、ゆくゆくは僕も独立をする、という前提でした。魚のことだけではなく、経営や店の立ち上げ時の注意事項などを教わりながらの修行でしたね。

あさこ:ちなみに、初恋屋さんの名物、「空(から)の軍艦巻き」はここでもついてきますか?

※初恋屋さんでは、お刺身盛り合わせを頼むと、サービスで空の軍艦巻きがでてくるのが特徴のひとつ。好きなものを乗せてお刺身だけではない食べ方を楽しめます。

五戸さん:あ、うちもつけてますよ。ちょっと待ってください。

あさこ:やっぱりあるんだ!

▲ちょっとお腹が減っている時にこの軍艦が嬉しい。

人が集まるような場所になれば

「恋湊」という名前は、師匠である初恋屋さんからいただいた「恋」の一字と「湊」と一字が組み合わさったもの。

五戸さん:魚や、海に関連した名前にしたいなぁとずっと考えていたんですよね。「湊(みなと)」って、人が集まる場所じゃないですか。この店もそんなふうになればいいなぁと思っています。

そういえば取材をさせていただいた日曜の夜、店内には1組の親子がいらっしゃいました。話を聞くと、平日の夜によく飲みにくるお父さんが、今日は初めて娘さんを連れて飲みに来たんだとか。

一人でも、二人でも、家族でも。いつでも田端で美味しい刺身を食べたくなったら、ぜひ恋湊ののれんをくぐってみてください。

静かで落ち着いた雰囲気の五戸さんが、波止場のようなこの場所で、静かに待っています。

『恋湊』店舗情報詳細

店舗名:恋湊
定休日:不定休 
営業時間: 17:00〜23:00
座席:カウンター4席、4名がけテーブル2組
電話番号:03-6336-4983
住所:東京都北区東田端1-7-10 シンハイツ101
アクセス:田端駅北口から徒歩5分程度

スポンサーリンク