田端でちょっと一息したいなら「喫茶店テラス」がオススメ

喫茶店「テラス」

  

田端駅から徒歩7分

風情を感じる茶色い看板が目印の喫茶店「テラス」

カフェというよりも喫茶店という言葉の方がしっくりきます。

温かいオレンジの照明がお店を照らしています。

去年にお店の内装をマスターが自分の手で塗ったそうです

創業37年の老舗喫茶店

なんと創業して37年の老舗の喫茶店!!

僕の生まれるずっとこの店を続けています
レジにも年季を感じます

ランチプレートがオススメ

日替わりのランチはAかBの二つのどちらかから選びます

どうしようかなー?

いつもお店に入る前に悩んでしまいます

今日は
Aセット:自家製トマトソーススパゲッティ
Bセット:たらこのさっぱり醤油スパゲッティ

だったのでAセットを選びました!

うひょー!

飲み物とナポリタン、サンドイッチにチーズトースト。

さらにデザートまでついてなんと800円!!

 

これはお得なランチセットですよねー!

東京の喫茶店とは思えない安い価格でやってます

これは以前食べたランチプレート

 

ランチメニューはオススメの「ワンプレートランチ」なんですが、

これはマスターの杉本さんがアメリカ旅行中に食べた料理を基に考案したとのことでした

 

この日のランチに乗っていた卵サンドは今流行のふわふわ卵のサンドイッチです

某有名店よりも早くテラスでは提供しており、人気の定番メニューになっています

コーヒーへのこだわり

コーヒーも400円〜とお手軽な値段で提供しています。

上野でコーヒー豆の仕入れをしており、マスターならではこだわりのある珈琲を淹れてくれます

猫の喫茶店

ママさんのネコ好きが昔は猫の喫茶店と呼ばれていました

お店にもいっぱい猫がいます

探してみるのも楽しみの1つになるかも?

変わりつつある田端

櫻井
最近の田端はどう思いますか?

 

マスター
昔はこの通りにもっと人がいたけど、だいぶ少なくなったよね
道が分散されちゃってな
今も常連さんばっかりだけど昔はもっと多くの常連さんがいたり、デリバリーなどもしてたんだよなぁ

 

こう語るマスターの杉本さん

今は外国人のお客さんも来たりして、時代と共に変わりつつある「田端」

 

マスター
新婚さんで街に引っ越してきて、街に根付いてくれるのが理想的だよね。

 

昔からみんなの集まる場所となる喫茶店をいくつもオープンしてきたマスターの経験から、

街づくりのヒントがあるような気がしました

 

こんな素敵なマスターがいる喫茶店でたまには一息ついてはどうでしょうか

ランチにもオススメです!

働いてる人

マスター:杉本光司さん

いつもオシャレにしているかっこいいマスター。

昔はラグビーをやっており、花園にも出場。

新橋、八丁堀、神田などで多くのお店を手掛けてきて、

引き抜きで今のテラスのマスターに。

興味の幅が広く、通しか知らないコアな店からパソコン、スマホまで色んなことを知っています。

 

オーナー:赤松さん

テラスのオーナーの赤松さん。

笑顔が素敵ないつも優しいママさん。背が小さくてかわいいです。

 

「テラス」店舗情報

店名:テラス

営業時間:8:00〜19:00(ランチタイム10:30〜14:30)

定休日:日曜日

席数:31席(全席喫煙)

住所:東京都北区田端新町3-5-7

電話番号:03-3810-1670

アクセス:JR田端駅より徒歩7分

スポンサーリンク