【清志郎】希少部位の提灯も味わえる!焼き鳥は庶民の味方だけではなくビジネスマンの味方でもあった

どうもさくさく(@pirorin39)です

「庶民の味方」の食べ物、焼き鳥。焼き鳥の歴史は幕末へとさかのぼる。屋台のお店を中心に広がって行った焼き鳥は瞬く間にみんなから愛される食べ物へ。また現代の焼き鳥人気は日本だけにとどまることなく世界でも「YAKITORI」として称賛されています。

僕は「焼き鳥」といえば『鳥幸』さんやおぐ銀座の『池田商店』など庶民的なイメージが強いのですが、どうやら最近巷では高級志向の「焼き鳥」も流行っているとのこと。焼き鳥界のニューウェーブがついに田端にもやってきたのだ。

名前の由来は忌野清志郎!?本格炭火焼き鳥「清志郎」

▲ずっと夢を見て〜幸せだったな〜僕は〜♪セブンイレブンのCMでお馴染みの「デイ・ドリーム・ビーバー」が頭の中をめぐる。

2017年5月に新しく田端駅近くにオープンしたばかりの「清史郎」さん。

▲『清志郎』さん外観

場所は田端駅から徒歩2分ほど、駅前通りの切り通しを抜けるとすぐに『清志郎』さんはあります。


きっと大将は忌野清志郎が好きに違いない…!暖簾をくぐってさっそくお邪魔しまーす〜!!

田端なのに…高級な雰囲気が味わえる!

お店に入ると左手が焼き場になっており、美味しそうな匂いをかぎつつ、カウンター席へと案内して頂きました。

▲案内してもらったカウンター席

▲カウンターだけでなく人数によって動かせるボックス席もあります。

案内されてまず驚いたのは敷き紙(紙のランチョマットみたいなやつ)があります。え?ここ田端ですよね?赤坂かどこかの焼き鳥屋さんじゃないですよね・・・

名前もわからないけど敷き紙でいいのかな??それくらい田端育ちの僕には馴染みがありません。

果たして味の方は???

さっそくメニューを見ていきましょう。

たしかに焼き鳥の単価は他のお店に比べるとちょっと高めな設定かもしれません。でも値段が高いからって行かない!と決めてしまうのはもったいないですよ〜!

さぁお待たせしました!いよいよ焼き鳥のご登場です!いい感じのお皿に乗って僕の目の前に届けられました。

▲3枚写真「清史郎串(8本1600円)」

うん、もう美味いですよ、これはね。見ればわかるでしょ?!

▲大将が丹精込めて目の前で焼いてくれます。

こういった落ち着いた空間が田端にはあまりなかったのでゆっくりご飯を食べたかったり、会社の上司などと行ったりするような使い方がオススメです!

今日来ていたお客さんも大学生とかは全然いませんでした。なんか新しいお店がちょっとずつでも増えていくのが楽しいですね。僕がどの立場なのかよくわかりませんが。

▲地元の豆腐屋さんから仕入れたおぼろ豆腐

チョーチンなどの希少部位が味わえるのも嬉しいところ

そ・し・て!このお店で嬉しかったのが・・・提灯!!!ちょーちーん!チョーチーーーーーーーン!!!

ほら!これみてくださいよ!

いや!食べ物で遊んじゃダメでしょ!提灯は揺らすためにあると信じています!だって提灯って名前がついてるぐらいなんだからさ・・・

チョーチンの食べ方を知らない人のためにちょっぴり「提灯の食べ方講座」を開きまーす!!

いきない!提灯の食べ方講座!

まず写真をご覧ください、これがいわゆる「提灯」です!初めて見た方もいるのではないでしょうか?

提灯は一羽から1つしか取れない希少部位で、鶏の卵巣の中で卵の形になる前の卵黄部分「きんかん」と産卵されるまできんかんが通ってくる管や卵巣部分にあたる「ひも」で出来ています。

これを(できれば)一口で「きんかん」と「ひも」を一緒にパクーっと食べるわけです!卵黄のような濃厚な味の「きんかん」とホルモンのようなどくどくの歯ごたえがある「ひも」の食感が相まってお口全体に広がっていく〜!!!「きんかん」を口の中で割るのがたまらないんですよね〜!あ〜美味しい〜!今も思い出してよだれをすすってしまうほどです、今書いてて3回もすすりました。

▲焼き鳥と日本酒ってたまらないですな〜

田端にこういった落ち着いたお店って全然なかったんですけど、「清史郎」さんは新しく田端を開拓してくれたような気がします。庶民の味方である焼き鳥ですが、「清史郎」さんは上司との食事や接待などでも使えるいけてるビジネスマンの味方でもある素敵なお店でした。雰囲気も良いですし単価もある程度するっていうのが目上の人と飲む時などには必要ですもんねー!もちろんデートなどで使うのもありだと思います!みなさんもぜひとも一度訪れてみてください!

「清志郎」店舗情報詳細

店舗名:本格炭火焼き鳥 清史郎

定休日:日(不定期で営業)

営業時間:【月〜金・土・祝】 17:00〜23:00 LO22:30

座席数:40席

住所:東京都北区田端 1-19-12第二永島ビル1階

電話番号:03-5842-1687

アクセス:田端駅北口から徒歩4分

スポンサーリンク